em002

きっかけ

具体的にせどりに興味を持った時期は2013年の暮れ。
ネットで日本雑貨の輸出販売を考えてみたことがきっかけです。
海外で日本人気が高くなっていること、
レートが輸出に有利になったことがその理由です。
 
私はいつくかある仕事の中で、
輸入雑貨のECサイトも運営していますが、
こちらはニッチな商品のため粗利は高いのですが回転が悪く、
在庫を抱えながら売れるのを待つというスタイルです。
 
商材自体が趣味に近い物ですので閉鎖は考えていませんが、
諸事情から年々仕入が厳しくなっていて、
もう1つ副収入を得られる「なにか」を探していました。
 
輸出販売について調べてみるとeBayやAmazon販売で
稼がれている方が多くいらっしゃる事がわかりました。
そして既に当時でさえ、始めるにしても後発だったことも。
 
ブログでは運営者のノウハウや失敗談、サクセスストーリーなどを読み、
ずいぶんと楽しませてもらいました。
 
しかし、石橋を叩きすぎて壊れて沈むタイプの私は、
「早速やってみよう!」とはならず、
まずは日本のAmazonで練習してしてみるかな、と思ったわけです。
 
かんたんな文章なら翻訳ソフトを使えばいいけれど、
仕組みや流れ、システムを理解するのに全て英文は無理かなぁ…と。

マケプレ登録

次にAmazonマーケットプレイスの出品についてチェックしていくと、
何年も前に耳にした「せどり」という言葉に再び遭遇。
以後、せどりブログを読みまくります。
こういうビジネスもあるんだと感心することしきり。
 
そして私物である大量のCD、DVD、ほぼ新品の雑誌たちを出品をすべく、
Amazonマーケットプレイスに登録。
 
当初は仕入代がかかっていないので、販売期間に焦る必要も、
利益にこだわる必要もなく、
ゆっくりのんびりとアマゾン生活をスタートさせ、
私物の在庫が尽きてからは電脳せどりをしています。
  
それにしても。
  
マケプレ出品するにあたり、どれだけ
先輩せどらーさんのブログに助けられたことか。
 
ひとりで興味を持ちひとりで始めたせどり。
ちょっとした疑問も、実はものすごくかんたんなことも
まわりに聞ける人はいません。
せどりを知る人もいません。
 
そもそも私のように副業の集大成のような
ライフスタイルを送ってる人間もまわりにいません。
仲間がいないのです。
頼るは先に始められてる方々のブログ。感謝です。
 
今度は自分が初心者さんの助けに…と言いたいところですが
実績はまだまだ。これからです。

いっしょにがんばりましょう。